潜在能力を引き出す方法-すぐできる右脳のトレーニング20選

Pocket

male自分の中に眠っている能力を引き出してみたいと思いませんか?

人間は潜在能力の5~7パーセントしか活用していないと言われます。そしてその潜在能力と大きくかかわっているのが右脳。潜在能力を活用できていない人は、右脳が目覚めていない人でもあるのです。

左脳だけで成功はできますが、幸せになるためには右脳を使う必要があるとも言われていいます。右脳を目覚めさせて幸せな人生を過ごしたいですよね。

ここでは、右脳を活性化させるトレーニングを4つのジャンルに分けて20種厳選しました。どれもすぐにできるものばかりですから、生活に取り入れてみてください。

目次

1 潜在能力と右脳の関係
  1-1 潜在能力を発揮するメカニズム
  1-2 左脳と右脳の機能
  1-3 右脳の働きが弱い日本人
  1-4 右脳を活性化させる日常習慣
2 潜在能力を引き出す方法【右脳編】
  2-1 潜在能力を引き出す方法 | 頭を使うトレーニング
     潜在能力を引き出す方法1 言葉とイメージを融合させる
     潜在能力を引き出す方法2 右脳速読
     潜在能力を引き出す方法3 順番や年齢にこだわらない
     潜在能力を引き出す方法4 好き嫌いで物事を決める
     潜在能力を引き出す方法5 企画を1行に集約する
  2-2 潜在能力を引き出す方法 | 体を使うトレーニング
     潜在能力を引き出す方法6 深呼吸
     潜在能力を引き出す方法7 指先のトレーニング
     潜在能力を引き出す方法8 瞑想&メモ
     潜在能力を引き出す方法9 どのレジが速いか予測する
     潜在能力を引き出す方法10 反復練習
  2-3 潜在能力を引き出す方法 | アート
     潜在能力を引き出す方法11 左手で絵を描く
     潜在能力を引き出す方法12 上下さかさまにデッサン
     潜在能力を引き出す方法13 好きな音楽や懐メロを聴く
     潜在能力を引き出す方法14 音楽を聴いて絵を描く
     潜在能力を引き出す方法15 写真をコラージュする
  2-4 潜在能力を引き出す方法 | 潜在意識の活用
     潜在能力を引き出す方法16 自分を信じる
     潜在能力を引き出す方法17 人をホメる
     潜在能力を引き出す方法18 前提と結果を逆転させてみる
     潜在能力を引き出す方法19 アファーメーション
     潜在能力を引き出す方法20 ボンヤリする
あとがき

1 潜在能力と右脳の関係

右脳は潜在意識脳とも呼ばれます。人間は潜在意識を活用することによって、斬新なアイデアが浮かんだり、自分でも信じらない能力を発揮したりすることができます。

無限のパワーを秘めた潜在意識と深くつながっているのが右脳なのです。

1-1 潜在能力を発揮するメカニズム

image潜在能力を発揮させるカギは、快楽ホルモンと呼ばれる神経伝達物質の分泌にあります。

「いつもの自分=意識」と「もうひとりの自分=潜在意識」は頑丈な扉によって隔てられています。

不満や恐れの感情をもったときに分泌されるノル・アドレナリンという神経伝達物質は、意識と潜在意識とを隔てている扉を固く閉ざしてしまいます。

気が乗らない勉強や仕事をいやいややっていてもいいアイデアが浮かばないのは、そのためなんですね。

気持よく仕事をしていたり、楽しんで仕事をしていたりすると、「快楽物質」「脳内麻薬」などと呼ばれるドーパミンやベータ・エンドルフィンなどの神経伝達物質が分泌されます。

右脳が活性化すると分泌されるこうした快楽物質は、意識と潜在意識とを隔てている扉を開けてくれるのです。

1-2 左脳と右脳の機能

male左脳は言語や理論、分析的思考などを司っています。計算や読み書きも左脳の機能です。

右脳は非言語的、感性的、視覚的、空間的な思考を司ります。五感の認識やひらめきなどが主な機能です。

左脳と右脳は脳梁と呼ばれる神経線維の束でつながっており、互いに交信しながら活動しています。

誰かと会ったときに、記憶に残っているその人の顔や形態を認識するのは右脳の仕事で、名前や役職を認識するのは左脳の仕事なんですね。

潜在能力を発揮するときも、右脳と左脳の共同作業が行われます。ひらめきが右脳の働きであり、それを理論化して他人に理解させるのは左脳の働きです。

1-3 右脳の働きが弱い日本人

image潜在能力を発揮するためには、ひらめきや潜在意識を司っている右脳だけではだめで、右脳と左脳とのバランスのとれた共同作業が必要です。

日本人には左脳だけが発達した人が多く、教育システムの影響であるとも言われています。また、一般的に女性は男性よりも脳梁が太いので右脳を使うといわれており、男性には左脳型人間が多いとされています。

こうした特徴をもつ日本人、とくに男性が潜在能力を発揮させようと思えば、右脳のトレーニングが必要なのです。

1-4 右脳を活性化させる日常習慣

左脳を働かせずに右脳だけを働かせることは訓練しないとなかなか難しいのですが、誰でもが日常的に右脳を活性化させている状態があります。

その習慣を大切にすることによって、潜在能力を発揮する力はアップします。

1-4-1 十分な睡眠

femaleもっとも代表的な右脳を活性化させる方法が、睡眠を十分にとることです。

眠っている間は左脳が休んで右脳が活性化しています。睡眠は脳にエネルギーを補給する方法であると同時に、右脳が潜在意識にアクセスする大切な時間なのです。

ひらめきは夢の中から生まれるともいわれますね。

1-4-2 朝日を浴びる

image毎日、朝日を浴びることによって右脳が活性化します。

これは脳内の中央に位置する内分泌器官である松果体が活性化して、ホルモンのバランスを整えるためだと考えられています。

松果体には、幸福ホルモンと呼ばれる神経伝達物質セロトニンを分泌させる働きがあります。セロトニンは、左脳を抑制して右脳を活性化させる働きをもっているのです。

早朝に昇る朝日を見て瞑想すると、右脳の活性化には一層効果が高いといわれます。

1-4-3 効果的な食生活

image右脳の活性化には、植物性タンパク質(納豆や豆腐、ピーナッツやアーモンド、きなこ、ごま等)や野菜の摂取と小食が効果的とされています。

動物性タンパク質はアミノ酸をバランスよく摂れる一方で脂質が多いのですが、低脂質低カロリーの植物性タンパク質は血液をきれいにするので、結果的に右脳を活性化させることにつながるのです。

小食が辛い場合は、玄米食を用いることで空腹感を押さえることができ、咀嚼が脳細胞や神経細胞を活性化させます。

2 潜在能力を引き出す方法【右脳編】

それでは右脳を活性化させるトレーニングを紹介しましょう。

左脳をよく使う左脳型人間は考えることや調査が好きで、右脳をよく使う右脳型人間はまず実行する、感覚的に行動するといった特性があります。

理論よりもイメージを重視する右脳型人間は、「もう一人の自分=潜在意識」とうまく付き合っているので潜在能力が引き出され、創造性に長けるのです。

2-1 潜在能力を引き出す方法 | 頭を使うトレーニング

「右脳を目覚めさせるのは難しい」と思っている人がいたら、それは左脳がそう思わせているにすぎません。

重要なのは考える前に実行することです。考えれば左脳が優位に立ってしまうからです。

ここに紹介するのは、「考えずに頭を使う」トレーニング法です。

潜在能力を引き出す方法1 言葉とイメージを融合させる

female関連性を考えずに5つの言葉をランダムに選出して書き出します。

次に、その5つの言葉から連想される7つの言葉を30秒以内に書き出します。

このトレーニングに模範解答はありません。言葉(左脳)とイメージ(右脳)を融合させて、創造力を高めるトレーニングです。

潜在能力を引き出す方法2 右脳速読

image右脳を活性化させるポイントは、「イメージ化」「高速」「繰り返し」です。

読書はイメージを思い浮かべるので、それだけで右脳を目覚めさせる働きがありますが、さらに効果的なのが右脳速読。

本の文字をひとつずつ読み込む左脳速読はなく、文字をイメージとしてとらえて大枠を捕らえ、高速でページをめくっていく右脳速読は、ダイレクトに右脳へと訴えかけるので本の内容が潜在意識に蓄積されます。

これは訓練に時間がかかると思いますが、非常に効果の高いトレーニング法です。英語などの高速学習も右脳の力である潜在意識を活用するものですね。

潜在能力を引き出す方法3 順番や年齢にこだわらない

image物事の順序にこだわらず、あえて既成概念を壊して右脳を活性化させます。右脳型人間は順序をあまり考えません。

絵だったら輪郭から描くという既成概念を壊して中心から描いてみる。動物だったら、たとえば目から描いてみる。目が面白く描けたら目だけで終わってもいい。

右脳は老化しないといわれています。だから右脳型人間は年齢も気にしません。「年だから」とか「年相応」という発想を捨てて、パターン認識をやめてみましょう。

潜在能力を引き出す方法4 好き嫌いで物事を決める

image「好き」「面白い」という直観的な根拠だけで物事を判断してみます。自分の気持ちに証拠や根拠の説明などは必要ありません。

左脳の働きである調査や証拠集めをやっていると、行動力がなくなります。

左脳にとって重要なのは、どれだけ儲かるかという対価や利害関係。一方の右脳はどれだけ楽しめたかいうことを考えます。

潜在能力を引き出す方法5 企画を1行に集約する

image企画書をイメージ化します。「企画書はA4一枚で」とよく言われますが、さらに徹底的な集約を行って1行で表してみます。

書籍の企画書であれば、タイトルひとつで勝負。そこでイメージが浮かばないようならば、それは面白くないものなのです。

文字ではなく、画像や音楽で企画を表現するのも右脳の活性化につながります。

2-2 潜在能力を引き出す方法 | 体を使うトレーニング

大脳の運動野は、体の各部分と左右反対に関与しています。左側の運動野が壊れると右側の筋肉が麻痺します。

左利きの人に右脳型人間が多いのも理解できますね。

だからと言って、左手や左足だけを動かせは右脳が活性化すというわけではなく、左右のバランスよい運動が求められます。左利きに天才が多いといわれるのは、バランスよく右脳を使っているからなのです。

潜在能力を引き出す方法6 深呼吸

maleリラックスして行う深呼吸は、もっとも代表的な健康法であるだけでなく、右脳の活性化にも効果があります。

心と体がリラックスすると脳波がアルファー波状態になり、脳は右脳にシフトします。さらにリズム運動である深呼吸は、セロトニンを増やして右脳の働きを高めます。

潜在能力を引き出す方法7 指先のトレーニング

指を積極的に動かすことによって脳の広範囲の部分に刺激を与えることができて、右脳の活性化につながります。

【1】親指を中に手を閉じて、勢いよく手のひらを広げる。
【2】親指を中に手を閉じて、小指から順番に1本ずつ指を伸ばしていく。
【3】親指を人さし指から順に他の指にタッチさせ、つぎは小指から。
【4】右手と左手でじゃんけんをする。右手と左手は違うものを出し、同じものを続けない。

大脳の運動野は全身の中でもとくに指と関連している部分が大きいのです。

潜在能力を引き出す方法8 瞑想&メモ

female瞑想をして、ひらめきをメモします。

セロトニンの分泌を増やす瞑想は右脳の活性化に大きな効果があります。

瞑想初心者は、職場でも家庭でも目を閉じて5分か10分間黙想するだけでOK。

ひらめいたら必ずメモをとります。

潜在能力を引き出す方法9 どのレジが速いか予測する

imageスーパーのレジで、どの列が一番速いか直観で予測します。

日常生活の中にも右脳を活性化させる機会はたくさんあります。スーパーマーケットで買い物をするときでも、意識的に右脳を活性化させることができます。

まず、買い物のしかたです。ひとつずつ計算しながら物をバスケットに入れるのではなく、欲しい物を次々にパッと手に取って商品選びを終えます。バスケットの中を見てザクッと概算します。

計算は左脳が行いますが、概算は右脳の働きなのです。何度も繰り返しているうちに、バスケットの商品の値段を一瞬で見極めることができるようになるでしょう。

そしてレジに並ぶ前にどこが速いか予測するのです。左脳型人間は並んでいる人数だけで予測しますが、右脳型人間は並んでいる客の商品の量、レジ係の処理の速さなどを瞬時に観察してどこが速いか見極めるのです。

観察力や直観力を鍛えれば右脳は活性化します。

潜在能力を引き出す方法10 反復練習

image反復練習は右脳を鍛えてくれます。

仕事でもスポーツでも反復練習をして体に覚え込ませることによって、自分のものにすることができますよね。いざというときに発揮できる能力は、頭ではなく体で覚えているものなのです。

左脳が先行する人は、「こんなことして意味があるのだろか」「もっと効率のよい方法があるのではないだろうか」などと考えるので反復練習が続きません。

大人が反復練習を嫌うのは、子どもが右脳型であるのに、年をとるごとに左脳型へと変わっていくからだと言われています。

2-3 潜在能力を引き出す方法 | アート

レオナルド・ダ・ビンチは、右脳と左脳を絡み合わせて芸術家や数学者として、さらに多くの分野で偉大な業績を残しました。

ダ・ビンチは、左手でリンゴを写実的に描きながら同時に右手でイチゴも描いたといわれています。左脳で右手をコントロールし、同時に右脳で左手をコントロールしていたのです。

美的感覚を磨くだけでなく、右脳と左脳を共鳴させるという点でもアートは右脳の活性化に活用できます。

潜在能力を引き出す方法11 左手で絵を描く

image右利きの人は左手で絵を描くことによって右脳を活性化することができます。

絵を「上手く」「正しく」描こうとするのは左脳の働き。利き手でない方の手で絵を描くとパターン認識がうまくできないために、自分が思うように描くことができませんが、よりリアルな絵になることが多いのです。

アートに正解などというものはないのですから、上手く描こうとせずに左手で自由な描写をしてみましょう。

潜在能力を引き出す方法12 上下逆さまにデッサン

image逆さまデッサンは、自分の潜在能力を実感できる右脳トレーニングです。

部屋にある物、たとえば熊のぬいぐるみを普通に置いて、できるだけ忠実にデッサンします。次にそのぬいぐるみを上下逆さまに置いて、同じようにデッサンしてみます。

こうして描いた2枚のデッサンを上下合わせて見比べてみると、逆さまにして描いたデッサンのほうが間違いなく写実的なのがわかるでしょう。

これもパターン認識ができないようにすることで右脳が働いた結果です。潜在能力を引き出すためには、いかにして自分に先入観を捨てさせるかということが大きなポイントになります。

潜在能力を引き出す方法13 好きな音楽や懐メロを聴く

image音楽は左脳から右脳にシフトするもっとも手軽な方法です。

誰でも自分の好きなことに集中しているときは右脳モードになっています。好きな音楽を聴いて集中すれば、右脳は活性化します。

また、懐かしい曲を聴くことでも右脳を活性化させることができます。

10代のときに好きだった曲を聴いたり歌ったりすると、右脳が活発だった頃の記憶が蘇り、幸福感を覚えたり元気になったりするのです。

潜在能力を引き出す方法14 音楽を聴いて絵を描く

image音楽を聴きながら物や情景を思い浮かべて、そのイメージを絵に描いてみます。何も考えずに思い浮かんだままを利き手でサッと描くのです。

これは左脳と右脳を共鳴させるトレーニング。

音楽には左脳の理論を超えた無限大のパワーがあります。右脳が、潜在している直観力やイメージ力を発揮させやすい状態になるんですね。

潜在能力を引き出す方法15 写真をコラージュする

image写真をプリントしたらアルバムなどに整理せず、壁やパネルに貼り付けてコラージュします。

整理整頓や分類は左脳的な作業です。レイアウトやデザインのセンスを磨くことは右脳の活性化につながります。

四角い写真を、よくあるコルク素材のパネルにピン止めするだけでも楽しめますし、写真にハサミを入れてコラージュしても面白いですね。

2-4 潜在能力を引き出す方法 | 潜在意識の活用

潜在意識の声を聴き、それを理解することによって「もう一人の自分」がもつ潜在能力を引き出すことが可能になります。

「もうひとりの自分」こそ、無限の可能性をもった右脳の正体なのです。

潜在能力を引き出す方法16 自分を信じる

female潜在意識は「信じる」心がなければ力を発揮できません。

子どもは意識せずに自分も他人も「信じる」心をもっています。大人になると「信じる」ことができなくなってくるために、自分がもっている力を発揮することができません。

自分の能力を強く信じることができる人は、いざというときに予想以上の力を発揮することができるのです。

自分が価値ある人間だと信じられるようになると、潜在意識の声が聞こえるようになります。

潜在能力を引き出す方法17 人をホメる

group人をホメることによって、自分に自信をつけることができます。

潜在意識は意識が逆転している状態にあることが多く、「私」が「あなた」に転化して表現されるのもひとつの特徴です。この特徴を意図的に利用すれば、誰かをホメることによって自分自身をホメることができるのです。

自分が認めてほしいことは、まず他人の中に見つけて認めてあげればいいのです。

潜在能力を引き出す方法18 前提と結果を逆転させてみる

female前提と結果を逆転させると、もう一人の自分が持つ力を最大限に発揮することができます。

「英語を勉強して、通訳になろう」でなく、「通訳になる。そのために英語の勉強をしよう」と考える習慣を作りましょう。

根拠のない自信に基づく無計画な姿勢を前提としているように思えますが、潜在意識ではそういう考え方がごく自然なことなのです。

明確な目的ありきで、物事を考えるようにするのです。

潜在能力を引き出す方法19 アファーメーション

image日頃から、「実現できることしか言葉にしない」「実現できないことは口にしない」ようにします。

アファーメーションとは「肯定的な宣言」と訳されます。

一般的には、「私の毎日は喜びと感謝に満ちている。私は心身ともに健やかに成長している」というような肯定的な文章を繰り返し口にすることで、実現したい自分の姿を潜在意識にわからせることを指します。

自分の言葉を信じる、言葉のもつエネルギーを信じることで、潜在意識を動かすことが可能になります。

「私の言葉は必ず実現する」ということを潜在意識に訴えかけるには、前提と結果を逆転させて「私は実現することを言葉にする」と考えればよいのです。

潜在能力を引き出す方法20 ボンヤリする

maleもうひとりの自分とうまくつき合うために、軽い昼寝やぼんやり散歩を習慣にします。

潜在意識は、毎晩の睡眠で解体して再構築されています。しかし、これは夜の睡眠に限らず、いわゆる催眠状態のときにも行われているのです。

仕事で疲れてボーっとしている時などが軽い催眠状態。だから、会議で大量の情報を吸収しなくてはならない時など、潜在意識は自動的に意識を後退させて軽い催眠状態に入ります。

ボンヤリする時間は右脳が活性化しているのです。

あとがき

ここに書かれた右脳トレーニングは、簡単なものばかりで驚かれたのではありませんか?

潜在能力は非言語的な右脳に眠っているものですから、いくら考え込こんでも、理論をこねくり回しても引き出せるものではないことがおわかりいただけたことと思います。

左脳が考える前に実践あるのみ。自分の中に眠っていた不思議な力に驚かれることでしょう。

【参考資料】
『使っていない9割の「能力」を引き出す技術』(東洋経済出版社・2014年)
『3分で右脳が目覚めた。』(三笠書房・2003年)
『右脳を使って豊かな人生を生きる101の知恵』(創芸社・2013年)

Pocket

無料E-book:大反響!実用的にお金と自由をもたらす8つの習慣をプレゼント!!

「自分を変えてお金も増やしたい」
「好きな事ややりたい事が見つからない」
「経済的にも精神的にも不安をなくしたい」

けど、そのやり方がわからなくて悩んでいませんか?

そんな方のために、あなたの人生にお金と自由をもたらす秘訣をプレゼントします!

・本当にやりたい事の見つけ方とは?
・才能、学歴、能力に関係なく成功するには?

・自分が変えて目標を実現するメカニズム
・凡人から脱するための2ステップ戦略とは?
・成功者だけがこっそりやっているコト
・潜在意識をプログラミングする作業
・年収を10倍にする鍵とは?
・極めて生産性を上げる究極の勉強法
・最大の収入と安定をもたらすセールス
・お金持ちになりたい人に必要な3つの習性
・新しい自分を作るプロセスとは?

など、ビジネスや経済的成功や人生を変える方法が詰まっています。

ぜひ、この機会に貴重な秘訣の数々を受け取って下さい!
(さらなる特典も準備中)

今すぐ無料E-bookを受け取る

▼ファミリアスピリット・アプリ(iTunesサイト) ※iphoneでご覧ください bannar-familiarspirits familiarspirits-app-download

コメントをどうぞ

*