最短距離で論理的思考を身につける方法

Pocket

logical-thinking多くのビジネスパーソンが身につけたいと願っているビジネススキルの一つが「論理的思考」ではないでしょうか。

ですが、「論理的な人」が社会的に高く評価されている一方で、「論理的になるためにはどうしたら良いのか」という方法論が正しく理解されていないため、論理的思考を身につけることはなんだか雲を掴むような話というイメージを持たれている方も多いようです。

この記事では、論理的思考を最短距離で身につける方法をお伝えします。


【目次】
1.STEP1: 論理的思考の基本ルールを学ぶ
1-1.Yes/Noを明確にする
1-2.根拠となる事実で論理展開する
1-3.論点を押さえる

2.STEP2: 論理的思考の型を習得する
2-1.論理的思考の型|MECE(ミーシー)
2-2.論理的思考の型|ロジックツリー
2-3.論理的思考の型|マトリックス
2-4.論理的思考の型|フロー図

3.STEP3: 論理的思考のフレームワークを活用する
3-1.論理的思考のフレームワーク|3C
3-2.論理的思考のフレームワーク|4P
3-3.論理的思考のフレームワーク|SWOT
3-4.論理的思考のフレームワーク|ポジショニングマップとパーセプションマップ

1.STEP1: 論理的思考の基本ルールを学ぶ

まず最初に、論理的思考の基本ルールを正しく理解しておきましょう。ルールを学ぶことは、スキルの習得と実践への第一歩となります。

1-1.Yes/Noを明確にする

論理的思考の第一のルールは、Yes/Noを明確にするということです。

島国である日本では、物事を曖昧にする表現を好んで使いますが、論理的思考ではYes/Noを明確にして結論をはっきりさせるというのがルールです。

論理の展開上、「なんとも言えない」とか「●●とは言い切れない」というグレーゾーンも出て来る時は、結論をあいまいにせずに「××である場合には」とか「△△を超えたら」というように条件付きで結論を出すようにしましょう。

1-2.根拠となる事実(ファクト)で論理展開する

論理的思考は、英語で言うと「ロジカルシンキング」となります。論理的思考(ロジカルシンキング)とは、筋道を立てて物事を論理的に考えるということです。

つまり、論理的思考の第二のルールは、根拠となる事実(ファクト)と結論を積み重ねながら論理を展開するということになります。その際、根拠を先に出して結論に結びつけても良いですし、逆に結論を導き出してから根拠を展開してもかまいません。

大切なのは、一つ一つの判断が正しくされるために、その土台となる根拠が事実(ファクト)であるということです。つまり、数字のデータだったり、専門家のコメントなど説得力のある内容を元に論理が展開されているかどうかが大切なのです。

1-3.論点を押さえる

論理的思考の第三のルールは、論点(イシュー)を押さえることです。いくら根拠となる事実を筋道を立てて論理展開したとしても、論点がズレていたら本末転倒です。

例えば、新製品のプロモーション施策案のブレストをしている場面で、どの媒体にどれくらいの予算を配分させるか、どのようにメディアミックスさせるのかという話題は論点(イシュー)と成り得ますが、公式Twitterは1日にどれくらいつぶやくべきかという話題は重要度が低過ぎるので論点(イシュー)から外れます。

限られた時間内で論ずるべき/意味のあるポイントに絞って論理展開出来るように、論点(イシュー)は常に意識するようにしましょう。

2.STEP2: 論理的思考の型を習得する

では早速、論理的思考を磨く方法を見ていきましょう。

論理的思考を身につけるには、専門技術や厳しい訓練は必要ありません。考える際の「型」を身につけるだけで、驚くほど効率的に論理的思考が出来るようになるのです。

「型」を使うと、物事が複雑に入り交じった状況でも、全体を構造的に理解することが出来るようになります。これからご紹介する4つの型は、効率的に論理的思考を加速させることが出来るのでまずはこの4つの型をマスターすることから始めましょう。

2-1 論理的思考の型|MECE(ミーシー)

2-1-1 モレなくダブりなく分類して全体像を把握する

論理的思考の型の代表格とも言えるのがMECE(ミーシー)です。

MECEとは英語の「Mutually Exclusive, Collectively Exclusive」の頭文字を取ったもので、日本語では「モレなくダブりなく」と訳されます。(注:順番で言うと「ダブりなく、モレなく」ですが語呂の良さから「モレなく、ダブりなく」と呼ばれています)

全体を、モレもダブりもなく、分類するという意味になります。

2-1-2 MECEな状態

MECEは、例えば、マーケティングでターゲット顧客を分類する時に使われたりします。「10代男性」「20代女性」などのように性年代で全体を分けると、全ての人は必ずどこかのグループに属し、その他のグループに同時に属することはないので、これはMECEになっているということになります。

2-1-3 MECEではない状態

今度は「学生」「会社員」「主婦」「無職」と、職業で分類してみましょう。この場合、フリーランスで働いている人はどのグループにも分類されずモレてしまいますし、主婦であり会社員であるという人は「会社員」と「主婦」の両方にダブって分類されてしまいます。これはMECEとは言えません。

2-1-3 MECEの注意点

このようにMECEは、ビジネスでも特にマーケティングの領域で有効な型の一つです。MECEを上手に活用するには、「ダブりには多少目をつぶって、モレを無くす」ことを意識してみましょう。

物事には例外があるので、厳密に100%のMECEを成立させることは現実的には難しいものがあります。

更に、MECEに分類すること自体がゴールではなく、ビジネス目的でMECEを活用することが目的なので、厳密にMECEを成立させようと時間をかけて細かく設定するよりも、目的に合致してモレがないようであれば合格とし、多少のダブりは仕方ないと割り切ることが、スピード第一のビジネスの現場では重要になります。

2-2 論理的思考の型|ロジックツリー

2-2-1 物事をシンプル化していく

複雑な物事を紐解いて、シンプル化していくのに有効なのがロジックツリーです。

ロジックツリーとは、一番上に論点(イシュー)を置き、そこから下に向かって枝分かれしながら、その原因となる要素を書き出し、分解していくというやり方です。思考のプロセスが視覚化されているので、ビジネスでは問題解決の際によく使われます。

2-2-2 WHYツリー

ロジックツリーの中でも、ある課題があり、その原因を突き詰めて行く際に使われるのが、WHYツリーです。

例えば、製品Xの売上げ低下という課題に対し、その理由として「営業力の低下」「製品の価格が高い」という原因が挙げられ、また「営業力の低下」の理由を掘り下げると「人材の流出」「顧客への訪問回数(ケア)の減少」、同じように「製品の価格が高い」を掘り下げると「競合他社の製品のほうが高スペックで低価格」「人件費・材料費の高騰」、という具合に原因を追求していくことが出来ます。

2-2-3 HOWツリー

また、ある課題があり、その解決策を見出す際に使われるのがHOWツリーです。

例えば、「コスト削減」という課題の解決方法として、「固定費の削減」と「変動費の削減」が挙げられ、それぞれ「固定費の削減」は「人件費の削減」「間接部門の合理化」、「変動費の削減」は「広告宣伝費の圧縮」「購買費の節減」という具合に解決策を追求していくことが出来ます。

2-2-4 ロジックツリーの注意点

ロジックツリーを活用する際にはMECEを意識すると、より分析の精度が高まります。また、課題を1段目とした時に、2段目のボックスはロジックツリーを活用した分析の「切り口」とも言える重要な部分になり、この2段目の設定によって分析の広さと深さが決定されるので、2段目の設定に重きを置くと分析の精度が更に高まります。

2-3 論理的思考の型|マトリックス

2-3-1 2軸で物事を図表化する

複雑な物事を2つの軸(切り口)により図表化することで、直感的に理解しやすくするのに有効なのがマトリックスです。

マトリックスには、テーブル型とポジショニングマップ型の2つのタイプがあり、テーブル型は「メリット/デメリット」「緊急度が高い/緊急度が低い」などのように定性的に情報を整理するのに有効で、ポジショニングマップ型は「どのくらい重要なのか」や「どのくらい価格が高いのか」というように同じ象限の中でも「程度」を相対的に理解しやすくするのに有効です。

2-3-2 テーブル型マトリックス

例えば会社が抱えている案件を、「重要度が高く/緊急度が高い」「重要度が高く/緊急度が低い」「重要度が低く/緊急度が高い」「重要度が低く/緊急度が低い」のマトリックスで分類すると、今すぐ対処すべき案件と次に手を打つべき案件が可視化され、業務の効率化に繋がります。

2-3-3 ポジショニングマップ型マトリックス

例えば、競合他社製品を分析する時に「価格が高い/安い」という軸と「情緒的の提供/機能的価値の提供」という軸のポジショニングマップを作って分析すると、「競合他社は低価格帯の機能的価値の提供に固まっているので、高価格帯で情緒的価値の提供というポジションにビジネスチャンスがあるのでは」という具合に、直感的・視覚的に自社のポジショニングを策定するのに役立ちます。

2-3-4 マトリックスの注意点

マトリックスは2軸を自由に設定出来るのがポイントですが、当然ながらこの2軸の設定次第で分析結果が違って来るので注意が必要です。良い軸を設定すれば、新しい事実やアイデア発見に繋がりますし、悪い軸を設定すれば、何も分析結果を導き出せないということにもなりかねません。

この2軸の設定が成功するか否かは、慣れとセンスで決まるので、有名なケーススタディに使われるようなマトリックスに自分なりのアレンジを加えたりしながら学ぶのが有効です。

2-4 論理的思考の型|フロー図

2-4-1 全体を流れ(フロー)でとらえる

ビジネスの現場は、あらゆる動的なものが複雑に絡み合っています。

例えば、作業工程などを分析する際に、時系列や因果関係など流れ(フロー)に沿って整理すると理解しやすくなります。そのため、フロー図はスタッフに作業を指示する際や何かのトラブルで業務を改善する際などに有効です。

2-4-2 オペレーションやマニュアルにも活用

フロー図は、その特性からオペレーションやマニュアルと相性が良いようです。作業の流れが可視化されるので、どこを改善すべきかが一目瞭然なため業務改善に繋がります。

3 STEP3: 論理的思考のフレームワークを活用する

論理的思考の型をマスターしたら、次は応用編でフレームワークを活用しましょう。

フレームワークとは、これまで見て来た「型」をより個別具体化したもの。有名なフレームワークは、ビジネスマンにとってある種の「共通言語」でもあるので、一瞬にして要件を伝達することが出来るという最強のツールでもあるんです。

3-1 論理的思考のフレームワーク|3C

3-1-1 ビジネス環境を分析する

まずは、フレームワークの中で最も基礎的な3Cをマスターしましょう。

3Cとは、Customer(市場・顧客)、 Competitor(競合)、 Company(自社)の3つの言葉の頭文字を取ったものです。ビジネスを3つの視点から分析することで、強みや課題などを見つけ出すことができ、その後の戦略立案などに繋がります。

3-1-2 3Cの要素

3Cは、時に、Customer(市場・顧客)、 Competitor(競合)、 Company(自社)、Channel(販売経路)という4Cで考えることもありますが、販売経路が大きな要素とならないビジネスもあるので、3Cで考えることが一般的です。

「市場・顧客」は、市場規模や成長性、顧客セグメント、市場を取り巻く環境などを中心に書き出し、「競合」は参入障壁、寡占度などを、「自社」に関しては市場シェア、ブランド力や技術力などを書き出すのが有効です。

3-1-3 3Cの注意点

3CはMECEとなっており、この3つを押さえればビジネスの大枠を理解することが出来るという、シンプルでありながらも非常にパワフルなフレームワークです。

注意すべきは、3Cの1つ1つの項目を冗長に列挙しないということだけです。20も30も要素を書き出すのではなく、そこから重要度の高いものを抜粋するようにしましょう。

3-2 論理的思考のフレームワーク|4P

3-2-1 顧客に対するアプローチを分析する

3Cと同様にシンプルでありながら非常に使い勝手の良いフレームワークが4Pです。

4PとはProduct(製品)、Price(価格)、 Place(場所・流通経路)、 Promotion(プロモーション・広告)の頭文字を取ったものです。マーケティング戦略を立案する際に活用されるフレームワークです。

3-2-2 4Pの要素

「製品」は、製品の特徴や顧客に対する提供価値などを書き出し、「価格」は実際の価格はもちろん、他社の類似商品と比べて高いか低いかという相対的な評価も書き出しましょう。

また、「場所・流通経路」に関しては、自社の直営店、コンビニ、オンラインショップなど製品の取り扱いのある場所は全て列挙し、「プロモーション」は顧客とのコミュニケーションの接点となるためCMやPR活動はもちろん、最近はSNSなどの活動も含めるのが一般的です。

3-2-3 4Pの注意点

4Pはそれぞれ独立した要素ではなく、それぞれが密接に関わり合っているため、4Pが全体として「整合性が取れているかどうか」という視点でマーケティング分析・戦略立案する必要があります。

4P内で整合性が取れておらず矛盾が生じている箇所がマーケティング上の課題となります。

3-3 論理的思考のフレームワーク|SWOT

3-3-1 ビジネスチャンスを見出す

次に、テーブル型マトリックスの中で最も有名なフレームワークであるSWOTをご紹介します。Strengths(強み)、Weaknesses(弱み)、 Opportunities(機会)、 Threats(脅威)、それぞれの頭文字を取ったものです。

3-3-2 SWOTの要素

SWOTは「ポジティブ/ネガティブ」と「内部要因/外部要因」の2軸で構成され、

  • 内部要因でポジティブな要素がStrengths(強み)
    内部要因でネガティブな要素がWeaknesses(弱み)
    外部要因でポジティブな要素が Opportunities(機会)
    外部要因でネガティブな要素がThreats(脅威)

となります。

3-3-3 SWOTの注意点

SWOTは、「ポジティブ/ネガティブ」と「内部要因/外部要因」の2軸で分析するだけで、ビジネスを取り巻く経営環境が直感的に整理されるというのが利点です。

SWOTで情報を整理すると、「自社の、この強みを上手く活用して、この機会を捕りに行くべき」や「自社の、この弱みと脅威がぶつかると、大きな損害となるため、速めに手を打とう」という具合に、今後の経営戦略を立案するのに役立てることが出来ます。

非常にシンプルなフレームワークですが、ポジティブとネガティブという主観的な要素が関わってくるので要素をどの象限に入れるかというセンスが必要になります。

3-4 論理的思考のフレームワーク|ポジショニングマップとパーセプションマップ

3-4-1 立ち位置が分かる

続いてポジショニング型マトリックスの中で最も一般的なフレームワークであるポジショニングマップとパーセプションマップをご紹介します。

ポジショニングマップ型マトリックスは、2本の軸を描き、位置をプロットして行くことで、ある要素がどの程度「高い/低い」かを直感的に見出すことが出来ます。

3-4-2 ポジショニングマップとパーセプションマップ

ポジショニングマップは、会社/製品を「どのように顧客に認知してもらいたいか」を2つの軸で表現したものになります。言わば、企業側から発信している会社/製品イメージです。  一方、パーセプションマップは、会社/製品を「顧客がどのように認知しているか」を2つの軸で表現したものです。

こちらは、顧客側が認識している会社/製品イメージとなります。ポジショニングマップとパーセプションマップが一致していると、マーケティングや広告戦略が成功していることになります。

ですが、両者にズレが生じている場合は、マーケティングや広告戦略を見直す必要があります。

3-4-3 ポジショニングマップとパーセプションマップの応用

ポジショニングマップとパーセプションマップを作成する時には、自社だけではなく他社もプロットするようにしましょう。こうすることで、競合分析をした上で自社が狙うべきポジショニングが明確化されます。

また、ポジショニングマップとパーセプションマップの軸を決める際には、「価格が高い/安い」や「機能的/情緒的」などのように顧客ベネフィット(便益)があるかどうかという判断基準にしましょう。「利益率が高い」や「社長や開発者の思い入れが深い」などは、会社側の事情で顧客にとっては関係がないからです。

まとめ 論理的思考は型をマスターした上でフレームワークを活用する

グローバル化が進んだり、企業及び個人のクリエイティビティの重要性が高まってきたりとビジネスを取り巻く環境が驚くべきスピードで変化している中、ビジネスパーソンが論理的思考を身につけておくことの必要性は更に高まっています。

論理的思考を身につけるのは、難しいことではなく、型をマスターした上でフレームワークを活用すれば、誰でも簡単に論理的思考力を自分のものにすることができるので早速実践してみましょう。

Pocket

無料E-book:大反響!実用的にお金と自由をもたらす8つの習慣をプレゼント!!

「自分を変えてお金も増やしたい」
「好きな事ややりたい事が見つからない」
「経済的にも精神的にも不安をなくしたい」

けど、そのやり方がわからなくて悩んでいませんか?

そんな方のために、あなたの人生にお金と自由をもたらす秘訣をプレゼントします!

・本当にやりたい事の見つけ方とは?
・才能、学歴、能力に関係なく成功するには?

・自分が変えて目標を実現するメカニズム
・凡人から脱するための2ステップ戦略とは?
・成功者だけがこっそりやっているコト
・潜在意識をプログラミングする作業
・年収を10倍にする鍵とは?
・極めて生産性を上げる究極の勉強法
・最大の収入と安定をもたらすセールス
・お金持ちになりたい人に必要な3つの習性
・新しい自分を作るプロセスとは?

など、ビジネスや経済的成功や人生を変える方法が詰まっています。

ぜひ、この機会に貴重な秘訣の数々を受け取って下さい!
(さらなる特典も準備中)

今すぐ無料E-bookを受け取る

▼ファミリアスピリット・アプリ(iTunesサイト) ※iphoneでご覧ください bannar-familiarspirits familiarspirits-app-download

コメントをどうぞ

*