15分でわかる記憶力の正体-記憶と忘却のメカニズムを知る

Pocket

female一夜漬けの試験勉強で失敗した苦い思い出はありませんか?

試験の寸前に覚えたものは忘れにくいと考えて徹夜したのに、いざ試験に臨んだら予想外に覚えていなかった……。逆に、いやな思い出を忘れてしまいたいのに、いつまでも忘れられないということもありますね。

覚えたいのに覚えられない。
忘れたいのに忘れられない。

ここでは、私たちの頭の中でこういうことが起こるメカニズムを解説しましょう。
記憶と忘却のメカニズムがわかれば、仕事や勉強の効率を上げるヒントになるはずです。

目次

1 記憶のメカニズム
  1-1 基本的な記憶システム
  1-2 エピソード記憶
  1-3 意味記憶
  1-4 手続き記憶
  1-5 物語構造
  1-6 胎内記憶はあるのか?
2 忘却のメカニズム
  2-1 記憶痕跡とは
  2-2 自然崩壊説
  2-3 干渉説
  2-4 検索失敗説
  2-5 抑圧説
  2-6 忘れたくても忘れられない超記憶症候群
  2-7 忘れたいことを忘れる指示忘却
3 意識を超えた記憶
  3-1 意識的記憶と無意識的記憶
  3-2 意識できない刺激による記憶
  3-3 視覚的パターンによる記憶
  3-4 頭の記憶と体の記憶
  3-5 第六感の正体
あとがき

1 記憶のメカニズム

image人間の記憶は、写真やビデオの記録とは違って曖昧なものです。

正しく覚えていたつもりでもいつのまにか違うものになっていたり、思い出すときの状況によって過去の記憶のイメージが変わってしまったりします。

なぜこのようなことが起こるのか、記憶の基本的なメカニズムから探ってみましょう。

1-1 基本的な記憶システム

記憶のプロセスは次のような流れと考えられています。

① 記銘:なんらかの事柄を心に刻む機能
② 保持:記銘された内容を維持する機能
③ 再生:保持されている内容を引き出す機能

記憶というのは、ある事柄を覚えて、それを忘れないように維持し、必要に応じて思い出す能力だと言えます。

記憶は、保持と再生のシステムの違いから3つに分類されます。

・感覚記憶:ほんの一瞬だけ情報が保持される記憶
・短期記憶:数秒から十数秒保持される一時的な記憶
・長期記憶:意味の連鎖によって保持される比較的永続性のある記憶

感覚記憶は反復によって短期記憶に送り込まれ、短期記憶は意味づけや連想によって長期記憶に送り込まれます。

さらに、私たちが日常で活用する長期記憶は特性によって、言語的に記述できる陳述記憶として

・エピソード記憶
・意味記憶

言語的に記述しにくい非陳述記憶として

・手続き記憶

に分類されます。

1-2 エピソード記憶

image自分自身の経験や社会的出来事についての記憶です。特定の時間と場所に結び付いた具体的な出来事を意識的に再生するものです。

典型的なのは、何歳のころにこんなことがあったとか、先週○○さんからこんなことを言われたという、個人的経験のエピソードについての自伝的記憶です。

近い過去のエピソードである近似記憶と、遠い過去のエピソードである遠隔記憶に対して、未来のある時点にしなければならないことの記憶である展望記憶という分類もされます。

1-3 意味記憶

image特定の時間や場所に関係しない、一般的な知識や概念などの記憶です。

典型的なのは、モノの名前、言葉の意味、抽象的な概念などです。

意味記憶は日常生活で活用しやすいように記憶の中でネットワーク化されています。色、形態、使用目的など様々な共通の特性をもつ概念同士がリンクされています。

特定な時間と場所に結び付いたエピソード記憶が、時間を経て一般的な知識としての意味記憶に移行していることもあり、両者の境界線は曖昧なものです。

また、抽象的な概念などには言語的に説明しにくいものもあります。

1-4 手続き記憶

image運動的要素の強いスキルや習慣を成り立たせている記憶、手続き的な知識など、言語化しにくい記憶のことです。

泳ぎ方、自転車の乗り方、ギターの弾き方などは、繰り返し訓練することによって身につく手続き記憶の典型です。

アスリートや芸術家のパフォーマンスは手続き記憶によるもの。言語的に理解しているのではなく、身体で覚えているです。

手続き記憶は潜在記憶化しおり、消失しにくい一方で意識的なコントロールが難しいという特性があります。

運動的なスキルのほかにも、プレゼンテーションのしかたや会議の進め方といった仕事のスキルや、お礼のしかた、謝罪のしかたといった社会的マナーも手続き記憶に含まれます。

1-5 物語構造

male記憶は物語構造をもっています。人間はものごとを物語構造で知覚します。

学校の授業で習った肝心な事柄は思い出せないのに、教師の雑談だけはよく覚えているということはありませんか?

人間は知覚したものを記憶するのですが、知覚する段階で、理解可能、説明可能な物語性をもたせる習性があります。

誰でもなかなか覚えられないときに使う「語呂合わせ」はその典型です。インクのしみによってできた単純な刺激に対して、何らかの意味=物語を読み取るロールシャッハ検査なども、このメカニズムの上に成り立っています。

1-6 胎内記憶はあるのか?

female胎児が音を聴いており、それを記憶しているのは確実視されています。

右利きの母親の83%、左利きの母親の73%が左胸に赤ん坊を抱いているとされます。赤ん坊に自分の心臓の鼓動を聴かせると安心するからだといわれます。

これは、赤ん坊が胎内にいたころ、絶えず母親の心臓の鼓動を聴いていたことが前提となっています。

実際に赤ん坊を使った実験で、心臓の鼓動を聴かせることが好ましい影響を与えることが実証されました。例えば好きな音楽の方向性も、胎児のころに記憶した音が影響している可能性があるのです。

2 忘却のメカニズム

male忘れることで記憶は整理されます。「忘れる」ことは悪いこととは限らないのです。

記憶することの目的は、単に覚えるだけでなく、必要に応じて使いこなすことにあります。そのためには、多くのことを忘却して省略し、必要なことを要領よく引き出せるようにしなければいえません。

忘却は記憶と同じように大切な機能なのです。

2-1 記憶痕跡とは

記憶は記憶痕跡と呼ばれる神経細胞群と、それらのつながりに蓄えられると考えられています。記憶内容の変容や忘却は、記憶痕跡間の干渉や融合によって起こると考えられるのです。

2-2 自然崩壊説

image記憶痕跡は使われないものから自然に消失していくというのが、自然崩壊説です。

誰もが、時間の経過とともに記憶が薄れていく経験をしています。

単語などの機械的記憶(=意味記憶)を調べる実験では、初めのうちに急激に保持内容が失われ、その後はほぼ一定の水準を保つなだらかな下降曲線を描くことがわかっています。

しかし、実生活におけるエピソードの保持と忘却を調べる実験では、最初の1年間で忘却される割合は1%以下で、2年目以降は毎年5~6%の安定した比率で忘却が生じることがわかりました。

この2つの実験から、エピソード記憶は意味記憶よりも長期にわたって保持されることがわかります。

2-3 干渉説

female新たに流入した刺激に干渉されて、以前に記憶した事柄が忘却したり混乱したりするというのが干渉説です。

時間をかけて覚えたのに、ほかのことをしているうちに忘れてしまった、長い間しっかり覚えていたことがぼやけてしまった、などというケースがあてはまります。

干渉は手続き記憶にも起こります。安定していた野球のバッティングフォームが、ゴルフを始めたことによって狂ってしまったなどということが挙げられます。

睡眠中は干渉が起こらないため、記憶が保持されやすく、整理されることは実証済です。記銘→保持→再生という記憶のプロセスのうち、睡眠中に促進されるのは保持。だから、睡眠中にものを覚えるということはできません。

ものごとを覚えてしまったらすぐ寝るのがよいとされるのは、そのためです。

2-4 検索失敗説

female忘却は必ずしも記憶痕跡が消失してしまったということではなく、検索失敗によるものもあります。

喉まで出かかっているのに思い出せないという「ど忘れ」はその典型。後から突然思い出したりするものです。

これは、その記憶が長期記憶から消失してしまったわけではなく、どこかに保持されていたことを示しています。記憶が消失してしまって思い出せないのではなく、探し出せないのです。

2-5 抑圧説

image無意識のうちに不快な記憶を排除する心理メカニズムを「抑圧」と言います。

例えば中学生時代はいじめにあって暗い時期を過ごした人は、中学生時代の思い出をあまりもっていないことが多いのです。逆に、それ以前の幼少期のことはよく覚えていたりします。

人間は、思い出すことによって恐怖や不安などを感じさせる事柄を、意識から排除して自分を守ろうとするのです。

2-6 忘れたくても忘れられない超記憶症候群

female忘れることも快適な生活を送るためには必要不可欠な機能です。

2006年に発表された論文では、当時49歳のジル・プライスという女性が、14歳のときからの記憶を完璧に保持していることが報告されました。

驚異的な記憶力をもつその女性は、毎日起こったことやその日に自分が何をしていたかを完全に記憶していたのです。

彼女は、思い出される情景のひとつひとつがあまりにも鮮明なので、当時の喜怒哀楽がそのまま追体験されて、心を落ち着かせて生活できないと訴えていました。記憶が甦るたびに感情を揺さぶられて悩んでいたのです。

どのようなメカニズムでこうした驚異的な記憶が成り立っているのかはまだ解明されていませんが、ひとつの病状と捉えて研究されるようになり、「超記憶症候群」と名付けられました。

2-7 忘れたいことを忘れる指示忘却

male忘れるように努力することによって、特定の記憶をブロックすることは可能です。

必要なことは覚えておかないといけませんが、必要もないのにいつまでも覚えておくのは記憶効率が悪くなってしまいます。

また、積極的に忘れてしまいたい記憶というものもあります。

これも実験により、「忘れるように」と指示された事柄は、覚えるようにと指示された事柄よりも記憶の混乱が生じることが実証されており、意図的な忘却が可能であることがわかっています。

例えば、職場に行くと辛い経験を思い出すという人は、職場に行ってもその経験を思い出さないように努力することで、実際に思い出しにくくなるのです。

3 意識を超えた記憶

記憶には、

・忘却したのによみがえるもの
・通常は意識に上がってこないもの

という「無意識記憶」があります。意外にも私たちの生活は、意識を超えた記憶に支えられている部分が多いのです。

3-1 意識的記憶と無意識的記憶

female意識の上では忘却していても、無意識記憶として残っていることがあります。

川に転落してしまい、溺死しかけたところを救助された女性の例を挙げましょう。彼女は意識を取り戻しても、水の中でもがき苦しんだトラウマによって記憶喪失となり、言葉さえも失ってしまいました。

彼女は1年をかけて言葉や記憶を取り戻したのですが、その間、水に対して異常な恐怖を抱いていました。

これは彼女が川に転落したことを忘れているのに、そのときの恐怖が無意識記憶として残っていたためでした。

3-2 意識できない刺激による記憶

image意識的に感知できない刺激でも、それが無意識的記憶として残り、感情を生み出すことがあります。

「サブリミナル効果」という言葉を聞いたことがあると思います。サブリミナルとは、潜在知覚などと呼ばれ、意識で知覚できない刺激を無意識で感知することです。

CM映像に通常は気づかないような一瞬の映像を埋め込むことで、視聴者の潜在意識に訴える方法は、洗脳的なものとして禁止されました。それほど効果があるものということなのです。

3-3 視覚的パターンによる記憶

image快感や不快感といった感情が関与する無意識的記憶以外に、視覚的パターンや嗅覚、味覚などの五感が関与する無意識的記憶もあります。

見たことを忘れても無意識的記憶に残る視覚パターンの例を挙げましょう。

健忘症の人8名に対して、ある物の絵が隠されている隠し絵を見せて、なにが隠されているかわかるまでに要した時間を測定した実験があります。

1日目は、わかるまでに平均163秒かかりました。ところが2日目はわずか17秒に短縮されたのです。被験者は健忘症なので、1日目にその絵を見たことは覚えていません。

これは1日目に見た絵が視覚的パターンとして無意識に残っていたからだと考えられるのです。別の実験では健常者にも同じ傾向のあることがわかりました。

3-4 頭の記憶と体の記憶

image無意識的記憶には、パターン記憶だけでなく、身体に記憶として刻み込まれたものもあります。

有名な宮大工の言葉として、次のような文言が残っています。

「大工には記憶力も大切ですが、手が記憶どおりに動かなくてはいけません。だから、繰り返し手に記憶させるしかないのです。」

ここで言われている「手の記憶」は「身体の記憶」にほかなりません。「身体の記憶」とは記憶のメカニズムで解説した「手続き記憶」のことです。

言葉などの意識的記憶とは違い、身体の記憶である手続き記憶は、一度保持するときわめて忘却しにくいのが特徴です。

3-5 第六感の正体

male意識的に覚えようとしなくても、多くの正しい事例に触れることで無意識的記憶が蓄積され、それによって身についた正しいことの判断基準が「第六感」の正体です。

本人がうまく言葉で説明できない技能というものがあります。

数えきれないほどの現場を体験してきた消防士が、異常に静かで温度が高い炎に、「いつもと何かが違う」と感じて、部下とともに建物の外に避難しました。その瞬間に、さっきまでいた床が崩れ落ちたという話があります。

静かなで熱い炎は地下室があったからだったのですが、彼はそのことを知るよしもなく、避難の判断は勘によるものでした。

しかし、この「勘=感」は決して超能力のようなものではなく、長年の経験で刻み込まれた「この音だったらこれくらいの温度」などという無数のパターン記憶から、はじかれた結果だったのです。

私たちの脳には、ある事柄に何度も接しているうちに、無意識的記憶が蓄積されて様々なルールが刻まれていくのです。

あとがき

記憶と忘却の基本的なしくみがおわかりいただけましたか。

記憶力の正体がわかれば、その機能を強化させることができます。記憶力を強化して仕事や勉強の効率をアップするためには、何が必要がということはご理解いただけたことでしょう。

次のステップは、自分に合った記憶力アップの具体的な方法を見つけることです。それはまた、別のコンテンツに譲ることとしましょう。

【参考資料】
『記憶力を高める科学』(SBクリエイティブ・2016年)
『記憶力の正体』(筑摩書房・2014年)

Pocket

無料E-book:大反響!実用的にお金と自由をもたらす8つの習慣をプレゼント!!

「自分を変えてお金も増やしたい」
「好きな事ややりたい事が見つからない」
「経済的にも精神的にも不安をなくしたい」

けど、そのやり方がわからなくて悩んでいませんか?

そんな方のために、あなたの人生にお金と自由をもたらす秘訣をプレゼントします!

・本当にやりたい事の見つけ方とは?
・才能、学歴、能力に関係なく成功するには?

・自分が変えて目標を実現するメカニズム
・凡人から脱するための2ステップ戦略とは?
・成功者だけがこっそりやっているコト
・潜在意識をプログラミングする作業
・年収を10倍にする鍵とは?
・極めて生産性を上げる究極の勉強法
・最大の収入と安定をもたらすセールス
・お金持ちになりたい人に必要な3つの習性
・新しい自分を作るプロセスとは?

など、ビジネスや経済的成功や人生を変える方法が詰まっています。

ぜひ、この機会に貴重な秘訣の数々を受け取って下さい!
(さらなる特典も準備中)

今すぐ無料E-bookを受け取る

▼ファミリアスピリット・アプリ(iTunesサイト) ※iphoneでご覧ください bannar-familiarspirits familiarspirits-app-download

コメントをどうぞ

*