ウィズ・コロナ時代に求められるメンタルケア-12の実例と対策

「メンタル」とは、フィジカルが意味する「肉体」に対する「精神」という意味や、心のもち方、精神にかかわるさまといった意味で使われる言葉です。
心の健康を「メンタルヘルス」、それを管理することは「メンタルヘルスマネジメント」と呼ばれます。

近年、企業や学校におけるメンタルヘルスが重視されるようになり、メンタルヘルスチェックが義務付けられて、心理職と呼ばれる専門家を常駐させるところも増えました。
ところが2020年になり、新型コロナウィルスの感染が世界で蔓延すると、様々な生活様式がガラッと変わってしまい、今までは考えられなかったような新型ストレスが問題視されるようになっています。

「ああなったらこうなる」とイメージする今までのメンタルモデルが通用しなくなり、メンタルケアやメンタルトレーニングの在り方も、新時代へと突入することになったのです。

ここでは、ウィズ・コロナ時代に求められるメンタルケアとはどのようなものか、12の実例をあげて解説します。

続きを読む

失敗しない節約術と貯金術のヒント15-節約しながら貯金はダメ

貯金が苦手な人、節約が思ったようにできない人、ちょっと考えてみてください。

あなたは何のために貯金や節約をしたいのですか?

答えはひとつ。
幸せな人生を送りたいからですよね。
これは、サラリーマンであろうが公務員であろうが、大学生であろうが主婦であろうが変わらない真理ではないでしょうか。

節約の目的はお金を貯めることだと答えた人は、何のためにお金を貯めたいのか考えてみると、最終的には幸せな人生を送ることに行き着くはずです。

ここで紹介する「節約術と貯金術のヒント」は、失敗しないというところが大事なポイントです。
貯金に失敗するのは、頑張って節約しながら貯金しようとするから。
誰にでも実践できて、人生を今より豊かなものにできる15のヒントを理解すれば、節約しなくても貯金できる理由がわかるはずです。

続きを読む

心と体のセルフケアで改善される7つの症状-薬を使わない治療法

この数年でメンタルヘルスがより重視されるようになって、「セルフケア」という言葉をよく耳にするようになりましたよね?

セルフケアとは、自分自身を管理して手当てする行為。
そもそも人間には、自然治癒力が備わっており、軽度の身体的不調やケガは自分自身で治すことができるのです。

自然治癒力は、古代ギリシャで医学の父と呼ばれるヒポクラテスの時代から認められているセルフケア。
現代の医学においても、患者の自然治癒力を妨害せずに自立支援する「セルフケア理論」は看護の基本とされています。

心と身体の健康を切り離して考えられないことが明確になった現在、セルフケア能力の高い人とは、身体的不調ばかりでなく、メンタルの不調も自己管理できることを意味するようになったのです。

そのメンタルに大きな悪影響を与える「ストレス」が、重大な身体的不調を引き起こす原因であることは、今や誰もが知る事実ですよね。
ここでは、ストレスが原因でメンタルに現れる7つの症状に対して、効果的なセルフケアの方法を解説します。

続きを読む

心理カウンセラーの実態がわかる6つのQ&A‐心をケアする仕事

企業や学校でメンタルヘルスへの対処が重視されるようになり、メンタルヘルス関連の職種に就きたいと考える人も増えてきました。
その中でも、もっとも注目されているのが「心理カウンセラー」です。

ここでは、心理カウンセラーになりたい、心理学とはどのようなものか知りたいという人のために、6つのQ&Aという形で心理カウンセラーの実態を解説します。

心理カウンセラーとは、簡単にいうと「心のケアをする仕事」。

まずは、職業としての心理カウンセラーに求められる要素や役割を解説。
次に、心理カウンセラーのラインセンスの種類と概要。
そして、「心理職」と呼ばれる、心理カウンセラーの職場の実態。

後半は、心理学の学び方、心理学のいろいろな分野、心理カウンセラーが行う心理療法の概要を解説します。

続きを読む

健康な自尊心を育む8つの思考-等身大の自分を受け入れる習慣

「あの人は自尊心が高いからね」
という表現は、あまりいいイメージで使われませんよね。

自尊心とは簡単にいうと「自分を大切にする気持ち」。
英語では“self-esteem”、類語としては「プライド」や「自己肯定感」という言葉があります。

「あの人は自尊心が高いからね」という表現は、「あの人はプライドが高いからね」という意味で使われることが多く、それは「価値観が特別で付き合いづらい」「自己愛が強いナルシストだ」といったマイナスイメージを表すケースが多いのです。

自尊心が高い人は、自分の価値観を大切にして前向きに生きるという傾向にあるのですが、「自己顕示欲が強い」「自分の非を認めない」「完璧主義者」といった周りからは嫌われてしまう性格が見られがちで、ストレスを溜める原因にもなってしまいます。

近年、自尊心に原因がある心の病として注目されているのが、「自己愛性パーソナリティ障害」です。
生活全般ではなく楽しいことだけには興味を示す「非定形うつ」、無意味とわかっていても恐怖心から同じ行動を繰り返してしまう「強迫性障害」、引きこもりや不登校、ドメスティック・バイオレンス、ストーカー、クレーマーといったトラブルを抱える人に、自尊心が高すぎたり低かったりするケースが多いことがわかり、健康な自尊心をもつ訓練や治療が行われています。

「自己愛性パーソナリティ障害」は、自尊心の欠如に原因があるとされるケースが多いのですが、ここでは単に自尊心を高める手段ということではなく、健康な自尊心をもてるようになるための「考え方」を解説します。

続きを読む

フリーランスで働く人に必要な10の知識-職種から確定申告まで

今、フリーランスという生き方が注目されています。
フリーランサーとして働く人が増えており、政府も働き方改革の推進とともに、フリーランスを保護する法整備を進めています。

「フリーランス」という言葉から浮かぶイメージは何でしょう?
「フリー」という言葉から、「自由」であることをイメージする人が多いかもしれません。

よく使われる言葉なのに、フリーランスの意味をしっかり理解している人は少ないですよね。
それも当然のことで、フリーランスという立場は、まだ社会的に明確な分類や定義ができていないのが現状なのです。

今後、ますます増えるであろうフリーランスという形態をより深く理解するために、ここでは、フリーランスという立場で働きたいと考えている人に向けて、その概要や基本的な知識、現状などを10のポイントから解説します。

続きを読む

脱サラで成功する9のヒント-好きな道でチャンスをつかむ方法

「脱サラ」という言葉が生まれ、終身雇用が当たり前であったサラリーマンの生き方に変化が起こったのは、1970年代初頭のことです。
安定したサラリーマンという立場と引き換えに、自由に生きる道を選択する40代が増えたのです。

それから約50年、終身雇用や年功序列といった日本の企業にあった制度が崩壊した現在、自分のスキルを活かす転職も脱サラも珍しいことではなくなりました。
しかし、職種が細分化され、低資本ではじめられるインターネットビジネスなどが一般化した現在でも、脱サラの成功率は高くありません。

ここでは現代における脱サラで成功するためのヒントを9項目に絞り、成功者や失敗者の例をあげながら、チャンスをつかむ方法を解説していきます。

続きを読む

集中力を高める20の技-すぐに成果が出て持続できるコツとは?

好きなことや楽しいことには時間を忘れて集中するのに、仕事や勉強に対しては集中力がない。
気持ちを集中させても、その状態が続かない。

こうした悩みを一言で解決するのであれば、集中したい仕事や勉強を「好きなこと」「楽しいこと」にすればいいのです。
しかし、そうはいっても、頭では理解できていることが簡単に実行できないのは、よくあることですよね。
頭で理解するのではなく、実践することで自然に集中力が高まる習慣が大事なのです。

「集中」は英語で“concentration”と訳されますが、この言葉には「濃度」という意味もあります。
集中力を高めるということは、言い換えれば「濃い時間」をいかにしてつくるかということ。
ここでは、「心身の健康を保つ」「環境を整える」「発想を変える」「行動を変える」という4つのジャンルから、濃い時間をつくる技を紹介します。

続きを読む

誰でもコミュニケーション上手になれる!ミラーリングの心理学的な効果とやり方を解説

どんな相手とでも信頼関係を築くことができる、心理学的なテクニックの1つ「ミラーリング」。
名前や何となくのやり方は知っていても、そのコツや注意点を知らずに実践してしまったり、「やってみたけど効果がなかった」と感じている方もいらっしゃるかもしれません。
ミラーリングは正しいやり方を学ぶことで、仕事でもプライベートでも相手との信頼関係をいち早く構築する強力なコミュニケーション手法となります。

この記事では、心理学的な視点からミラーリングのやり方・コツ・注意点などを解説しています。
営業成績を上げたいセールスマンや、好きな人との距離感を縮めたいと考えている方は必見です。

続きを読む

失敗したくない人必見!アーリーリタイアを成功させる3つのポイント

一昔前は一つの会社を定年まで勤めれば安泰と言われていましたが、現在はコロナの影響も大きく社会全体が不安定で、「副業」や「複業」という考え方も当たり前になりつつあります。
そんな時代だからこそ、近年30~40代の社会人の間で「アーリーリタイア」を目指す人が増えています。

今回はこの「アーリーリタイア」について、概要やメリット・デメリット、成功のポイントなどを詳しく解説していきます。

続きを読む