集中力が続かないときに使う14のスイッチ-脳の力を活かすコツ

shutterstock_172334024

集中力を維持できたら、仕事はもっとうまくいくはずですよね?

多くの人は、ゲームや好きなことには集中できるはずです。
それなのに、仕事になると集中力が続かないのはなぜなのでしょう?

それは仕事に対して、脳の力を効果的に使っていないからです。
集中力は、生まれつきの才能や特殊な能力ではなく、誰もが同じようにもっている力です。

ですから、自分の脳がもっている力を活かすコツさえつかめば、今まで仕事では30%しか発揮できなかった力を100%に近づけることが可能になります。

ここでは、集中力を持続できるようにする14のスイッチを紹介します。
脳を活性化させることによって、本来もっている力を引き出せるようにするものです。

続きを読む

「疲れが取れない」ときに効果的な食事と生活習慣

male疲れが取れなくて辛い思いをしていませんか?

疲れを癒す前にまた疲れてしまう…。ストレスの原因であふれている現代社会に生きていると、なかなかこの悪循環から抜けられないものです。

「あー疲れた」と思わず口に出てしまうことはよくありますが、このとき私たちの体や脳はどのような状態になっているのでしょうか。その原因は?そして変容の経緯は?

近年、疲労の研究が進み、科学的な根拠をともなったメカニズムが明らかになってきました。

ここでは産官学が連合して取り組んだ「抗疲労プロジェクト」の研究結果を中心として、科学的に解析された疲労のしくみや効果的な抗疲労食を紹介します。
続きを読む

心と睡眠を見直し、慢性的な疲れを取る方法

female「夜しっかり眠ったはずなのに、朝起きても疲れが取れない。」
「平日はなかなか睡眠時間が確保できないので、週末に寝溜めしている」
「常に体がダルくて、精神的にも不安定な状態が続いている」

どの声も、現代の日本ではよくあることで、それだけ多くの人が慢性的に疲れを抱え混んでしまっていたりします。

休日に寝溜めをしても疲れが取れなかったり、省エネで生きていても疲れは取れない人も多いことでしょう。楽観視して疲れを放っておくと、将来的には心も体もボロボロになってしまう危険性もあります。

そこで今回は、今すぐ出来る疲れを取る方法をご紹介します。

続きを読む

上手にイライラを抑える方法

female現代の日本は「不寛容社会」であると、指摘されることも増えてきました。以前と比べて社会全体にイライラと攻撃的なムードが漂っていることは疑いようがありません。

モンスターペアレントにモンスタークレーマー。幼稚園で遊ぶ子ども達の声が煩いとか、赤ちゃんの乗ったベビーカーが邪魔だという声。

以前なら問題にならなかったことに、人々が「許せない」「我慢できない」と怒りの感情を抱くということが当たり前になってきてしまっています。経済やインターネットの発展で世の中がどんどん便利に快適になっていく一方で、人々が不便なことや不都合なことに対する耐性が落ちているのは悲しいことです。

私たちは怒りやイライラの感情を上手にコントロールすることを学ぶステージに来ているのではないでしょうか。それは私たち個人の幸せにも繋がりますし、より良い社会を作ることにも繋がるはずです。

そこで今回は、今すぐ実践できる、イライラを抑える方法をご紹介します。
続きを読む

疲れ目解消|手軽に目の疲れを取る方法

male

現代人はパソコンやスマートフォンの画面を見る時間が多く、目を酷使しすぎていると言われます。

「目がショボショボする」とか「目が充血している」のように、目に違和感を感じたら、それは目に負担が掛かりすぎて疲れてしまっている証拠。

目の疲れは放っておくと視力の低下や頭痛だけではなく、イライラや抑うつ感などの自律神経失調の症状なども引き起こす危険性があります。

これからご紹介する「目の疲れを取る方法」を今すぐ実践して、疲れ目をしっかりとケアしてあげましょう。
続きを読む