動画配信システム比較5選!システムごとの特徴・価格まで解説!

「メールや文章だけでは十分にメッセージを伝えきれない」「社内研修で毎回同じことを伝えるのは面倒」

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

リモートワークや在宅勤務の導入が進んだことで、社内コミュニケーションの主体はメールやチャットで行われています。しかし、メールやチャットの文章は受け手によって理解や認識の相違が生まれることもあります。

そのような時に、動画配信システムが有効です。動画コンテンツは文字に比べて理解の相違が起きにくいため、メッセージの浸透が可能です。

また、動画コンテンツは繰り返し配信・視聴ができるため、社内研修を動画配信にすることで教育コストの削減にも繋がります。

本記事では、仕事をかしこく・たのしくするビジネスメディアを運営する「Smarf」が、それぞれの動画配信システムの特徴、機能、料金などを比較しながら紹介していきます。

本記事の概要のスライド

社員間の意識統一にお悩みのご担当様や、動画コンテンツによる生産性向上をお考えの管理者の方はぜひ最後までご覧ください。

目次

動画配信システムとは?

動画配信システムとは、インターネットを通じて動画コンテンツの作成・配信ができるウェブサービスです。

YouTubeなども動画配信システムの一種ですが、YouTubeは個人の娯楽や学習で使うことがメインであるため、企業の機密情報保護という観点ではセキュリティ面が不安です。

企業向けの動画配信システムの場合は、セキュリティ対策も含めて設計されているため、社員向け研修・業務マニュアル・社内情報共有など様々なシーンで動画コンテンツの配信が可能です。

動画配信システムとは?のスライド

動画配信システムのメリット

動画配信システムを活用することで、文章では伝えきれない表現やニュアンスを含めた情報を、映像で分かりやすく伝えることが可能です。

また、撮影した動画にテロップや挿絵などをすることで視聴者を飽きさせない工夫をすることも可能です。

ここでは動画配信システムの詳しいメリットについて解説をしていきます。

メリット1 社内の情報共有や伝えたいメッセージの浸透に使える

動画配信システムは、社内の情報共有や正しくメッセージを伝えたい場合に有効です。

メールやメッセージは発信者の文章の書き方や、受け手の理解度によって本来伝えるべき情報が正しい形で伝わらないことがあります。

例えば、多くの企業では経営陣が発信した情報を中間管理職が一般社員に情報展開をしていきますが、得てしてその情報が誤った内容で伝わっていたり、目的の共有が不透明なまま手段だけが伝わってしまうことがあります。

動画配信システムを活用することで伝言ゲームのような状況を無くすことが可能です。

メリット2 いつでも、どこでも、何度でも閲覧することができる

動画配信システムは、スマホがあれば場所や時間を選ばずに視聴ができ、しかも何度でも閲覧が可能です。

業務の合間や移動時間にも視聴ができるので業務の効率化にも繋がります。

例えば、社内会議を行う場合などは「会議が開始するまでに動画を各自見ておいてください。」とメッセージをした上で、その後の会議では質疑応答やディスカッションに集中することが可能です。

メリット3 文章に比べて温度感やニュアンスも含めて正しく伝えられる

動画配信システムは、メールやチャットの文章だけでは伝わりにくい表現やニュアンスを含めたメッセージを伝えることが可能です。

同じ内容のメッセージであっても、テキスト文章だけの場合と比べて動画の方が、話者の表情が見えたり言葉に力がこもっているため、視聴者の印象に残ります。

メリット4 従業員研修・教育などに使える

動画配信システムは、社内研修・従業員教育・社内マニュアルなどに活用可能です。

言葉や文章だけでは人によって理解度に差が生じる場合がありますが、動画コンテンツの場合はイメージとして伝えられます。特に技術的なことは文字よりも映像の方が理解度が高まります。

また一度公開された動画は繰り返し見ることができるので、自習や復習にも活用できます。

動画配信システム導入のメリットのスライド

動画配信システム比較5選

ここからはおすすめの動画配信システムをご紹介します。各ツールによって、特長や機能が異なります。検討の際には、下記の導入時の注意点も参考にしてみてください。

その中で気になったツールがあれば、早速無料トライアルを実施してみると良いでしょう。

動画配信システム導入時の注意点のスライド

necfru Media Cloud(株式会社ネクフル)

necfru公式サイトのトップページのスクリーンショット

<概要>
necfru(ネクフル)は、AWS(Amazon Web Service)を利用した動画配信ソリューションです。クラウド化することで余計な機能を省き、動画配信に必要な機能・仕組みだけを構築することで、ローコストでのサービス構築・運用が可能です。

大規模動画配信サイトの新規構築はもちろん、既に所有しているCMSやサービスページへの組込み・構築が可能です。

<特長>
・AWS(Amazon Web Service)を利用したセキュアで本格的な動画配信が可能
・CMSなど既に所有しているウェブサービスページへの組み込みも可能
・従来の高額な動画配信事業コストの大幅ダウンが可能。利用頻度や利用分に応じた変動性

<導入時の注意点>
・公式サイト上ではトライアル期間の案内がないので問合せにて確認
・AWSの知識・操作自体に慣れが必要

<無料プラン有無>
要問合せ

<費用>
・初期費用
サービス内容、期間等により都度見積もり
例)
-メディア・システム・ライブ配信のワンストップ提供:500万円〜
-AIカメラ自動ライブ中継:100万円〜

・ランニング費用
利用量、利用時間の従量課金制
-ライブ配信:20万円
(配信時間2時間、最大同時視聴者数5,000人)
-オンデマンド配信:100万円
(1日100人、1時間、365日動画を視聴)

<導入企業の声>
・動画配信コストが1/3に削減されました!
動画配信システム世界一のB社で年間4,000万円以上かかっておりましたがnecfru Media Cloud にリプレイスしたところ1/3ほどにコストが削減されました。 既存のB社と品質は遜色なく、特別なエラーや不便はなくAWSとの人と人との連携もスムーズで今では動画システム全般をnecfruさんに依頼しています。(引用:necfru Media Cloud 評判・口コミ)

・AWSパートナーの中でも動画システムに特化している唯一の会社!
AWSに動画配信ソリューションを提供できる会社を聞いたところnecfruさんを紹介いただきました。 AWSパートナーの中でも動画システムに特化している唯一の会社というだけあり技術も高く、ベンチャーらしくフットワークも軽いため配信システムはもちろんご対応も非常に満足しています。(引用:necfru Media Cloud 評判・口コミ)

necfru Media Cloud公式サイト

viaPlatz(NTTテクノクロス株式会社)

viaPlatz公式サイトのトップページのスクリーンショット

<概要>
viaPlats(ビアプラッツ)は、NTT企業向けの動画配信システム/動画配信サービスです。説明会や研修会、業務マニュアルなどによる社内ノウハウ共有など、ビジネス使える動画配信が可能です。

ライブ配信によるリアルタイム情報発信も可能なので、リモートワーク、在宅勤務での社員研修にも利用が可能。動画視聴後には理解度確認テストやアンケートをviaPlatz上で行うことができ、社員の理解度定着を促進します。

<特長>
・ビジネスシーンで使える動画配信システム。社内研修や技術映像、説明会・研修会を社員にストリーミング配信
・国内通信最大手のNTTグループが提供する高セキュリティ対応の動画配信システム
・理解度確認テストやアンケート、動画への書き込みなど、配信コンテンツの成果を高めるオプションも多数

<導入時の注意点>
クラウド版・オンプレミス版と選択できるが、オンプレミス版はセキュリティが高い反面、費用が高額かつ導入まで日数を要する可能性がある

<無料プラン有無>
1ヶ月無料お試し期間有り

<費用>
・パブリッククラウドサービス

スクロールできます
プラン費用初期設定費用
ベーシック40,000円/月額50,000円
プロフェッショナル80,000円/月額50,000円
プレミアム120,000円/月額50,000円

・プライベートクラウドサービス
初期費用:300,000円〜 
月額費用:125,000円〜
・オンプレミス版:ライセンス費用 160万円〜

<導入企業の声>
・解像度が上がって板書がきれいに読めるようになった!
以前のシステムの時から家庭用のデジタルビデオカメラで撮影しているのですが、これだけきれいになったのはやはりシステムが変わったからでしょう。今の生徒はスマートフォンやタブレットで授業を受けられるようになったのも大きいです。(引用:viaPlatz公式サイト導入事例/学校法人

・eラーニングを中心とする社内カルチャーが定着!
トレーニング動画をスタッフの誰が、いつ、何分視聴しているのか、また、どの程度内容を理解できたのかデータで把握できるのがメリットです。スタッフがお客様とどのようなコミュニケーションをとっているかを、本部のメンバーが把握し、現場とのギャップをなくすためにviaPlatzは非常に活躍しています。(引用:viaPlatz公式サイト導入事例/コスメ販売

viaPlatz公式サイト

Kaltura(Kalutura.inc)

Kalutura公式サイトのトップページのスクリーンショット

<概要>
Kaltura(カルトゥーラ)は、企業が必要とするあらゆる動画利用シーンを強化するツールを提供する、米Kaltura,Incが開発の動画プラットフォームです。

撮影した動画は、ライブ配信やオンデマンド配信が可能で、収録後の編集も簡単に行うことができます。配信後は、パソコン・スマホ・タブレットなどあらゆるデバイスから視聴が可能です。

<特長>
・動画はマルチデバイスに対応。パソコン、スマホ、タブレットなど様々なデバイスに最適化された動画コンテンツを自動配信
・リアルタイムに効果測定できる視聴分析機能。動画コンテンツごとの効果検証や、ユーザーごとの視聴傾向の把握をすることで動画コンテンツの改善に活かせる
・動画コンテンツは簡単に整理が可能。セグメント分けにより、日付やカテゴリなど観たい時にいつでも検索が可能

<導入時の注意点>
大学など大規模な教育機関での導入事例が多く、小規模組織で導入の場合はコストが見合わない可能性がある

<無料プラン有無>
要問合せ

<費用>
要問合せ

<導入企業の声>
・Kalturaのコストパフォーマンスは高い!
Kalturaは世界80カ国以上で利用されており、ユーザーはあらゆるデバイスからアクセスが可能です。また、拡張機能であるLecture Captureを用いれば、PCを使って講義を収録できるため、特別なハードウェアを導入する必要がありません。(引用:Kaltura 導入事例/大学

・より詳細な視聴履歴を成績や教材の改善に反映!
教員は「自分たちの教材がどのくらい視聴されたか」というデータを求めています。学生や一般の人々の興味関心の度合いを知りたいのはもちろんのこと、どの程度アクセスがあったかを示す必要があるからです。その点でも、Kalturaでは視聴履歴が速やかに得られます。(引用:Kalutura 導入事例/大学

Kalutura公式サイト

GlobalMeetウェブキャスト(プレミアコンファレンシング株式会社)

GlobalMeetウェブキャスト公式サイトのトップページのスクリーンショット

<概要>
GlobalMeet(グローバルミート)ウェブキャストは、手軽にプロ使用のオンラインイベントが可能なクラウドベースのオンライン動画プラットフォームです。

ハイクオリティな動画コンテンツを誰でも簡単に配信することができ、さらに参加者のエンゲージメントを高めるための多彩な配信パターンと視聴者を惹きつける各種機能の利用が可能です。

<特長>
・高品質かつ安定性の高い映像・音声で、セミナー、IRコンテンツ、会社説明会、社員研修などあらゆるシーンで活用可能
・アプリインストール・ダウンロードは不要。主催者も参加者もブラウザのみで完結
・高度なセキュリティ設定が可能。セキュリティ強化オプションでよりハイレベルなセキュリティ制限にも対応

<導入時の注意点>
参加者(視聴者)は音声で質問することは不可(参加者が画面のQ&Aに質問を入力し、話者が質問を受付)

<無料プラン有無>
無料トライアル有り(14日間)

<費用>

スクロールできます
プラン費用
スターター77,000円/月額
プレミアム166,490円/月額
フルサポート要問合せ

<導入企業の声>
・セミナーの後工程のフォロー工数を減らすことができました!
GlobalMeetウェブキャストは、参加者レポートの出力が優れています。ユーザーの行動履歴等のデータが見やすく、他のシステムとも連携しやすいため、セミナーの後工程の工数削減にも繋がりました。(引用:GlobalMeetウェブキャスト導入事例

・オンデマンド配信でイベントの成果を最大化!
GlobalMeetウェブキャストでは、参加者が都合に合わせて最新のコンテンツをオンデマンドで視聴できるので、イベント後も参加者との関わりを持続することができます。(引用:GlobalMeetウェブキャスト導入事例

GlobalMeetウェブキャスト公式サイト

メガDOGA(株式会社カテノイド)

メガDOGA公式サイトのトップページのスクリーンショット

<概要>
メガDOGAは、大容量・低価格であらゆるデバイスに向けた配信が可能な動画配信プラットフォームです。ビジネスの成果へ繋げるための様々な動画配信施策を総合的にサポートします。

メガDOGAはオンデマンド配信、動画販売サイト構築、ライブストリーミングなど要望・用途に合った動画配信システムを提供しています。

<特長>
・国内企業の導入事例・実績が豊富。その他運用・活用方法に関する相談・サポートもいつでも受けられる
・コンテンツ保護機能により配信される動画の複製を防ぐ。さらに視聴者の環境に応じて配信方法を最適化するセキュア配信
・動画を利用したWebサイトの構築からシステム開発までワンストップで対応。メガDOGA一つで動画配信サービスを構築可能

<導入時の注意点>
・ダウンロード再生は非対応となっている
・基本プランはオンデマンド配信のみの対応となっている。ライブ配信を利用する場合は別サービスのLivemo(リブモ)の契約が別途必要

<無料プラン有無>
フリープラン有り(2週間)

<費用>

スクロールできます
プラン月額費用初期費用
フリー(2週間限定)0円0円
Lite50,000円50,000円
Medium80,000円50,000円
Large140,000円50,000円

<導入企業の声>
・料金表にないプランも提案してくれる!
既存のWebサイトがなくても、Webサイト作成からシステムの構築までワンストップで対応してくれます。また撮影など料金表にないプランでも、ユーザーの状況に合わせて提案してもらえるので作業がだいぶ楽になります。(メガDOGA 評判)

メガDOGA公式サイト

動画配信システムを一覧表で確認

スクロールできます
ツール名
(企業名)
特長費用
necfru Media Cloud
(株式会社ネクフル)
・AWS(Amazon Web Service)を利用したセキュアで本格的な動画配信が可能
・CMSなど既に所有しているウェブサービスページへの組み込みも可能
・従来の高額な動画配信事業コストの大幅ダウンが可能。利用頻度や利用分
に応じた変動性
・初期費用
サービス内容、期間等による
・ランニング費用
利用量、利用時間の従量課金制
viaPlatz
(NTTテクノクロス株式会社)
・ビジネスシーンで使える動画配信システム。社内研修や技術映像、説明会・
研修会を社員にストリーミング配信
・国内通信最大手のNTTグループが提供する高セキュリティ対応の動画配信
システム
・理解度確認テストやアンケート、動画への書き込みなど、配信コンテンツ
の成果を高めるオプションも多数
・ベーシック:40,000円/月額
・プロフェッショナル:80,000円/月額
・プレミアム:120,000円/月額
Kaltura
(Kalutura.inc)
・動画はマルチデバイスに対応。パソコン、スマホ、タブレットなど様々な
デバイスに最適化された動画コンテンツを自動配信
・リアルタイムに効果測定できる視聴分析機能。動画コンテンツごとの効果
検証や、ユーザーごとの視聴傾向の把握をすることで動画コンテンツの改善
に活かせる
・動画コンテンツは簡単に整理が可能。セグメント分けにより、日付やカテ
ゴリなど観たい時にいつでも検索が可能
要問合せ
GlobalMeetウェブキャスト
(プレミアコンファレンシング株式会社)
・高品質かつ安定性の高い映像・音声。セミナー、IR、会社説明会、社員研
修などあらゆるシーンで活用可能
・アプリインストール・ダウンロードは不要。主催者も参加者もブラウザの
みで完結
・高度なセキュリティ設定が可能。強化オプションにより更に高い
セキュリティ制限にも対応
・スターター:77,000円/月額
・プレミアム:166,490円/月額
・フルサポート:要問合せ
メガDOGA
(株式会社カテノイド)
・国内企業の導入事例・実績が豊富。その他運用・活用方法に関する相談や
サポートもいつでも受けられる
・コンテンツ保護機能により配信される動画の複製を防ぐ。さらに視聴者の
環境に応じて配信方法を最適化するセキュア配信
・動画を利用したWebサイトの構築からシステム開発までワンストップで対
応。メガDOGA一つで動画配信サービスを構築可能
・Lite:50,000円/月額
・Medium:80,000円/月額
・Large:140,000円/月額

まとめ:動画配信システムを活用すれば伝えたい情報の浸透に役立つ

この記事では、社内メッセージや情報共有の理解・浸透に役立つ動画配信システムについて、導入する際の注意点や特長をツールごとの比較を交えて紹介してきました。

動画配信システムを活用すれば、メール・チャットなどの文章に比べて正確にメッセージを伝えることができます。

動画配信システムには、今回ご紹介した以外にも数多くのシステムがあります。どれが自社に合うか悩む方も多いと思いますが、最後に自社に合った動画配信システム導入を成功させるためのポイントをご紹介します。

動画配信システムの導入を成功させるためのポイントのスライド

もし、自社に見合った動画配信システムの選び方がわからないといった場合や、導入後の戦略的な活用方法がわからないといった場合は、それぞれの動画配信システムの資料請求・お問い合わせを行って導入を検討してみてください。

会員登録でお役立ち資料をダウンロードできます

低コストかつスピーディーなシステム構築を実現できる「ノーコード開発ツール」の選び方ガイドをプレゼント中!

目次
閉じる