夢を叶えるために必要な5つの要素-実現可能な目標を目指せ!

この記事では、夢を叶える方法について解説します。

「夢」は英語で「dream」と訳され、「睡眠中にみる夢」と「将来に対する願望」という2つの意味があることはご存じですよね。
ここで取り上げる「夢」とは、いわずもがな「将来に対する願望」のことですが、もう少し掘り下げてみましょう。

「願望」という英語にもいろいろあります。
「欲望」という意味合いが強い「desire」、実現できる可能性が低い望みである「wish」、実現できる可能性が高い願望の「hope」などがあり、「夢を叶える」というニュアンスで使うのであったら「hope」が当てはまるでしょう。

でも、「夢」という言葉には、「hope」がもつ期待や見込みといった現実的なニュアンスよりも、もっと遠くにあって大きい願望を感じませんか?
実は、この溝を埋める役割を果たすのが、「目標」なのです。

実現できる可能性が高い夢を叶えるために必要なものが「目標」であり、それは当然、実現可能なものでなければいけません。

Set a clear goal to achieve your dream.
「夢を叶えるために明確な目標を設定しなさい」
これは自己啓発本などによく出てくる英文ですが、ここでは島耕作シリーズや『黄昏流星群』で知られる漫画家の弘兼憲史さんと、フィギュアスケーターの浅田真央さんが語る「夢の叶え方」に見える共通点を参考にして、そのために必要な5つの要素を解説します。

続きを読む

もう後悔しない!人間関係リセット症候群のメリット・デメリット

SNSでいつでも誰とでも連絡がとれたり近況を知れる現代において、人間関係は良くも悪くも「密」の状態です。
そんな環境において、特に人間関係のトラブルはスマホの発達以降、急速に増加しています。
人間関係に悩んだ結果、「誰とも関わりたくない」「つながりを全部断ち切りたい」と考えている方は、もしかすると“人間関係リセット症候群”に陥っているかもしれません。
他人との距離感がとても近い昨今、人間関係リセット症候群は誰でも起こり得る現象です。

今回は、そんな現代病とも言える人間関係リセット症候群について、症状や特徴・リセットしたくなった時の対処法などを解説します。
今人間関係に悩んでいる方、リセットしようかと悩んでいる方は、この記事から特徴や対処法・健全な人間関係を築く方法を学びましょう。

続きを読む

ギリギリで焦るより今から!ふるさと納税の方法を3ステップで簡単解説

会社員でも簡単に節税ができ、さらにお礼としてその地域の特産品までもらえる、お得しかない制度といえば「ふるさと納税」ですよね。
TVCMや周りの人が始めたことをきっかけに、ふるさと納税に興味を持つ方は年々増えてきています。
しかし「寄付する方法が分からない」「どれくらいお得になるのかイメージできない」という理由から、始めるに始められない方もいらっしゃることでしょう。

そこでこの記事では、ふるさと納税を始めてみたい初心者の方に向けて、「ふるさと納税の寄付方法」「ふるさと納税がお得になる理由」「初心者におすすめのふるさと納税サイト」などを解説していきます!

続きを読む

話し上手になるには欠かせない3つの要素-円滑な人間関係の要

コミュニケーションが上手くとれないという悩みを抱える人にとって、「話し上手」という存在はうらやましく思えることでしょう。
話し上手になるなんて夢のまた夢だと、あきらめてしまっている人が多いのです。

実は、人間関係を円滑にすることを目的として話し上手になることは、それほど難しいことではありません。

話し上手に必要な資質とはどのようなことでしょう?
それがわかれば、話し上手への道は開かれるはず。

ここでは、「聞き方」「話し方」「言葉づかい」という3つの要素に分けて、話し上手になるために必要な資質を解説します。
大切なのは、これらの資質を習慣化することです。

意識して積極的に実践し習慣化することで、いつの間にか人間関係がスムーズに感じるようになるはずです。
そう感じたら、あなたは周囲の人たちから「話し上手」という評価を受けていることでしょう。

続きを読む

記憶力アップを実感できる12の方法-生活習慣改善と簡単脳トレ

40代後半くらいからは、物忘れが多くなってきて、記憶力の低下を心配する人が増えてきますよね。
これも老化のひとつだとあきらめていませんか?

現在の脳科学では、記憶と深い関係にある脳の海馬という部位で、年齢に関係なく神経細胞が増え続けていることがわかっています。
年をとることによってもの忘れが多くなる原因は、脳細胞が減少することではなかったのです。

それでは、原因は何かというと、2つに分類されます。
ひとつは、身体的要因で脳機能が低下すること。
もうひとつは、勉強をしなくなったり刺激が少なくなったりすることが要因で、記憶を保持しているといわれる情報のネットワークをつくりにくくなっていること。

この2つの要因が解決できれば、年齢に関係なく若者であろうが高齢者であろうが、記憶力を高めることが可能なのです。
ここでは、2つの要因を改善して記憶力アップが実感できる方法を「生活習慣」「簡単脳トレ」という2ジャンルに分けて紹介します。

続きを読む

10のテクニックで実践するお金の貯め方-家計簿いらずの貯金術

お金を貯めたいと思っているのだけど、なかなか貯まらない。
贅沢をしているつもりはないのに、貯金ができない。

こういった悩みを抱えているのは、本来であれば貯金できる収入があるのに、なんらかの理由でお金が貯まらない人たちです。
出るものを減らせば残るものが多くなるのですから、出費をいかにして抑えるかということが重要なポイントとなるのですが、それを継続することにまた難しさがあるのです。

出ていくお金をしっかり管理するために欠かせないのが家計簿ですよね。
家計簿の簡単なつけ方を教える本や記事はたくさんあります。

しかし、この家計簿が苦手だという人がとても多いのです。
主婦でも苦手だという人が多いのですから、一人暮らしの社会人や、親元を離れて暮らす大学生にはハードルが高いといわざるを得ません。
そこでここでは、家計簿をつけ出しても3日坊主で終わってしまうという人のために、家計簿いらずでお金を貯めるテクニックを紹介します。

続きを読む

魅力的な人がやっている13の作法-会話からメンタルヘルスまで

shutterstock_789414166魅力があるということは、「いい人」であるということとは違います。

いい人じゃなくても、多くの人の気持ちをひきつける人がいますよね。

「魅力的な」という意味の英語「Attractive」には、磁石のように人をひきつけるという意味もあります。
魅力的な人柄には、人の気持ちをひきつける何かがあるから、好かれたり、尊敬されたりするのですよね。
その何かを身につけることができれば、あなたも魅力的な人になれるのです。

ここでは魅力的な人に多く見られる特徴や、魅力的な人々の共通項を分析して、13の作法にまとめました。
内容は、会話術からメンタルヘルスにかんすることまで、日常的にできることばかり。
できることからはじめてみませんか?

続きを読む

ワーキングメモリが果たす10の役割-日常生活での働きと鍛え方

shutterstock_562126135

日本語で「作業記憶」と呼ばれる「ワーキングメモリ」は、長期記憶や短期記憶とどのように違うものなのでしょう?

「working memory」は、人間の情報処理活動を研究する認知心理学という分野で生まれた言葉です。

「memory」は、「記憶」やそのシステム、装置などを意味し、「USBメモリー」や「メモリーカード」のように「ワーキングメモリー」と発音されることもありますが、情報処理の分野では「メモリ」と発音するのが一般的です。

自分の「記憶」を意識したことがないという人はいませんよね。
たくさんの思い出や、人の名前、自分が好きなものや嫌いなものなど、脳が覚えている数えきれないほどの記憶によって、日々の生活が成り立っているといってもいいでしょう。
こうした記憶は、脳内で短期記憶が長期記憶として定着した情報です。

ところが、ワーキングメモリを意識して使うとか、ワーキングメモリにどのような思い出があるといういい方はしません。
「作業記憶」というからには、記憶の一種であるはずなのに、「思い出」のようなものではないのです。
しかし実は、ワーキングメモリこそ、日々の生活を成立させている記憶だといえます。

ここでは、そもそもワーキングメモリとはどのようなものかという基本的な知識と、日常生活においてワーキングメモリがもたらしている重要な働きを解説し、簡単にできるワーキングメモリのトレーニングを紹介します。

続きを読む

人を幸せにする13種類の仕事に就く方法‐今からでも遅くない!

shutterstock_1536459944

あなたは、自分の仕事が楽しいですか?
嫌いな仕事を生活だけのために続けて、疲れていませんか?

嫌いな仕事だけど、年収が高いのでやっているという人もいるでしょう。
そういった生き方は、誰にも否定できるものではありません。
どのような生き方を選ぼうが、個人の自由なのです。

でも、もしあなたに、「一度きりの人生なのだから、好きなことをして生きたい」という気もちがあるのでしたら、人生の時間の半分近くを費やす「仕事」の選び方を今一度考えてみたらいかがでしょう。
小学生や中学生の頃には、なりたかった職業がありましたよね?
「好きなこと」という原点に戻って考えてみるのも、面白いかもしれませんよ。

「仕事がつまらないという人は、仕事を好きになろうとするのではなく、好きなことを仕事にした方がいい」といわれますが、そういう生き方をするためには、自分の個性を知り、世の中の実情を把握する必要があります。

ここでは、人を幸せにして自分も幸せを感じることが可能な13の仕事を簡単に紹介します。
職業には資格が必要なものもあれば、年齢制限が設けられているものもあり、男女の割合が大きく違うものもあります。
星の数ほどある職業の中から、ここには年齢や性別が比較的関係しないものばかりを集めてみました。
ぜひ、好きな仕事をするための参考にしてください。

続きを読む

今日からできる人生逆転する方法-短所を長所に変える12の発想

shutterstock_548177971

人生を逆転したいと思うことは、誰にでもありますよね?

「カイジ」シリーズのテレビドラマ『人生逆転バトル』や、映画『人生逆転ゲーム』に描かれたような、命がけのギャンブルに憧れる人もいるでしょう。
しかし、勝負で必ず勝つ秘策というものはありません。
勝ったり負けたりするから「勝負」なのであり、人生を賭けた勝負はドラマの中で楽しむものです。

宝くじを当てて人生を逆転というのも、夢はありますが現実的ではありませんよね。

ネット上には、受講料を払ってプログラミングを学ぶ「人生逆転サロン」や、薄毛、抜け毛を克服しようとする「人生大逆転ペディア」など、「人生逆転」をうたう人気サイトがいくつかありますが、万人向けではありません。

また、ネットビジネスを身につける副業術などで人生逆転というのは、おカネを儲けたいという目的には向かっていても、それで自分の人生が変わるかどうかはわかりません。

ここで紹介するのは、資格もおカネも必要とせずに人生を逆転する方法です。
それは、「自分の短所を長所に変える考え方」。
悩みを魅力に変えるのですから、まさに逆転の発想といえるでしょう。
誰にでもできる、人生逆転の秘訣です。

続きを読む